• ホーム
  • 株式会社MDジャパン 会社概要
株式会社MDジャパン 会社概要


代表取締役・医学博士 金城実 プロフィール
1981年
岡山大学医学部卒業後、麻酔科に入局
 
1985年〜1987年
アルバート・アインシュタイン医科大学、モンテフィオーレ医療センター(ニューヨーク市)での筋肉の運動生理学・筋弛緩薬の研究のため留学、ここでの研究(筋弛緩薬の心臓自律神経への生理作用:British J of Anesthesia)にて医学博士号取得
 
1992年
岡山大学医学部付属病院、麻酔科病棟医長として現代医学の最先端のテクノロジーを駆使した治療に携わる
 
1996年
欧米の分子栄養学を基礎とした予防医療(老化予防)の将来性に触発され、大学病院を辞職して予防医療の実践のために独立
 
2003年
分子栄養学・運動生理学など医学的な根拠に基づく「医者がすすめるメディカルダイエットプログラム」を病院を中心に展開。予防医療施設“ドクターダイエット岡山本店”開設
 
2004年
研究開発をしてきた予防医療・健康セルフチェックプログラムが岡山県ITベンチャー創出促進事業、2006年2007年はオンリーワン補助事業として認定
2007年
予防医療・健康セルフチェック「ドクターセルフチェック」の医療施設、薬局、フィットネスクラブなどへの展開開始
2010年
経済産業省の「医療・介護周辺サービス産業創出調査事業」に2年間参画し、効果判定にドクターセルフチェックが採用される
2013年
ドクターセルフチェックの開発を大手システム会社と提携
2014年
予防医療・健康セルフチェックシステムのウェブ版を開発。職域でのデータヘルス計画、メンタルチェックへの予防医療の立場からのサービスを開始
2014年
予防医療の実践ができる人材「予防医療診断士」の育成のために、一般社団法人日本予防医療協会を設立
2016年
施設型ドクターダイエットのサービスを自宅で受けることができるドクターダイエット家庭版の販売を開始
2017年
ドクターセルフチェックが、健康経営実践企業としてコマツ製作所の健保組合で導入
2018年
「日本一分かりやすい健康経営」(プレジデント社)出版


 岡山県認定事業 
16年度岡山県ITベンチャー創出促進事業 
18年度、19年度岡山県オンリーワン補助事業 (2年連続)


 メディア 
朝日新聞、山陽新聞、奈良新聞、神戸新聞に「予防医学の実践」「医者がすすめるダイエット」「メンタルヘルス対策」として紹介
OHK放送、西日本放送、KSB放送、テレビせとうちほか多数


 書籍出版 
2015年「腕振り健康法」(KADOKAWA)
2014年「粘膜パワー(粘膜ケアで超健康になる)」(プレジデント社)
2018年「日本一分かりやすい健康経営」(プレジデント社)


 講演 
岡山市歯科医師会
岡山市商工会議所
養護教員全国会議
QOL“輪唱”岡山(乳がんを支援する会)
倉敷商工会(企業の予防医学)
岡山県労働基準局(メタボ予防)
山口大学医学部保健学科
岡山市ロータリークラブ
岡山中小企業中央会
FM全国フォーラム ほか多数


 会社概要 
会社名
株式会社MDジャパン

設立
2003年7月7日

資本金
1000万円

代表取締役
金城 実(医学博士)

発起人
金城 実 医学博士(日本予防医療協会代表理事)
諸国眞太郎 医学博士(岡山第一病院理事長)

事業内容
医学博士考案ダイエットプログラム ドクターダイエット
健康チェックプログラム ドクターセルフチェック

所在地
700-0023
岡山市北区駅前町2-3-12-302

TEL
086-235-2633

FAX
086-235-2632 

Mail
info@doctor-diet.jp


 講演依頼・取材等のお問い合わせはこちら 
電話  086-235-2633
FAX  086-235-2632 
Mail  info@doctor-diet.jp 
広報担当 石井 

お問い合わせはこちら